Runtrip

ETHICAL LOCKER ROOM Tee(White)

¥5,500 税込

 

Design Story


走ることは生き方だ。

何を志し、何を大切にし、どこへ向かうのか。

「何のために勝つのか?」

そんな自問自答の軌跡の先には、もっと自由で、自分らしい、暖かい陽射しが差し込む世界が待っていた。

シューズひとつで、自らの足で。

頭を空っぽにして走り出した世界には、驚くほどの彩りと、触れるもの全てに対する感謝と、生きることの喜びが広がっていた。

心が叫んだら、今すぐ走り出そう。

真っ白なキャンバスに、今までの軌跡と日常の彩りをシンボルマークに秘め、これからの生き方をその背に背負って。

Designed by TOSHIAKI HIROSE


5歳からはじめたラグビーを通じて、多くのことを学んだ。
人や社会には様々な役割があること、チームの力強さ、勇気の大切さ、挑戦することの価値、仲間の尊さ。

そんなラグビーの選手としての第一線を離れ、走ることに出会った。
いつでもどこでも、自分の意思で走り出せる手軽さと、走った時の爽快感と開放感。
走る時間は、忙しい日々から解放され、社会に、環境に、仲間や己に向き合える大切な時間になった。
走ることもまた、今も様々な学びを与え続けてくれている。

勇気を持って挑戦する。
仲間や家族を大切にする。
社会に環境に優しく接する。
常にワクワクしながら生きる。

そんな等身大の今の生き方を投影したのは、真っ白なTシャツ。

袖に施したシンボルマークは、今の私の輪郭を作ってくれたラグビーボールの楕円。
彩り豊かなグラデーションは、走ることを通じて五感で体感できる日常の彩り。
朝陽や夕陽の美しさ、海や山の美しさ、あらゆる生物の美しさ。

背中には「ETHICAL LOCKER ROOM」のメッセージ。

日常でも、走るときでも、いつでも一緒にいたくなる、そんなTシャツになって欲しい。
そんな想いが、このシンプルな1枚に詰まっている。


ETHICAL LOCKER ROOM

社会に良いこと。
環境に良いこと。
結果的に、より良い生き方。

ETHICAL LOCKER ROOMは、TOSHIAKI HIROSEが湘南を舞台に手がけるソーシャルプロジェクト。”ロッカールーム”のように仲間とかけがえのないひと時を共有し、気負わずワイワイやるエシカルなコミュニティ。

そんな活動の輪を、湘南から。


“ETHICAL”を体現する再生ボディ

この想いをカタチにするボディは、100%再生ポリエステルのエシカル素材。見た目はコットンなのに、実は100%ポリエステルで速乾性に優れたUVカット仕様。今回採用したボディは日本環境設計による「服から服をつくる(BRING)」ブランド。古着を回収し化学分解した再生原料を使ってつくられる、資源を循環させるサーキュラー・エコノミー製品。



見た目はどうみてもコットンライク。だから普段使いのTシャツとしても最適なルックスと手触り。なのに実際は100%(再生)ポリエステル、そのまま走って汗をかいても速乾性に優れたUVカット仕様。さらに何度も再生可能なポリエステル原料だからとってもサステイナブル。そして、驚きのサラサラとした手触り肌触りは、どれだけ汗をかいても不快感なく気持ち良いランニング、極上の毎日を演出してくれます。 

VIDEO  INTERVIEW

廣瀬俊朗さんとラントリップ代表大森がランニングの魅力、そしてETHICAL LOCKER ROOM Teeに関して対談しました。


サイズと素材

肩幅 身幅 着丈 袖丈
SS 44 47 61 20.5
S 46 50 64 21.5
M 48 53 67 22.5
L 50 56 70 23.5
XL 52 59 73 24.5
(単位:cm)

素材|100%再生ポリエステル


モデル着衣参考サイズ(別商品、同ボディにおける着衣です)

SSサイズ着用|モデル160cm


Sサイズ着用|モデル160cm


Mサイズ着用|モデル170cm



Lサイズ着用|モデル170cm


※表記寸法より1cmから2cm程度の誤差が生じる場合がございます。

素材|100%ポリエステル
 

Recently viewed